2014年09月13日

香水のつくり方

香水を自分で作るのって楽しそうですよね。

香水は精油が主な成分です。

香水は70度のアルコールと保留剤、精油でできています。

先ず、自分で好きな香りに調合した精油を15mml用意します。

これと100mmlの70度のアルコールとまぜます。

ガラスの瓶にいれてセージ油を2滴入れます。

セージ油は天然の保留剤として使えます。

これは、日の当たらない場所に保管します。

70度のアルコールを250mmlにしたら、香水ではなくオードトワレになります。

薔薇やアンバー、柑橘系などはいい香水になりそうです。

もともと、気分が落ち込んだとき、柑橘系の精油を吸い込むとよいそうです。

自分でブレンドできるので、楽しんで作れそうです。
posted by ななこ at 22:15| Comment(0) | 香水 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。